年次ごとの教育内容

自律から自立へ・・・時間と空間を充分にとり、自由に選択できる教材のもと、自ら育ち、共に育ち合う南山形幼稚園の教育。

3才児

子どもの姿
  • 身の回りのことが自分でできるようになり、自立心も強くなります。
  • 生活や遊びに必要なきまりや約束を理解し、守ろうとします。
  • 他者の存在を認識するようになり、友だちと遊ぶことを喜び、ぶつかりあいをくり返しながらも、遊びが長続きするようになります。
教師の援助
  • 一緒に体を使って充分遊びながら、何をしようとしているのかを見極め、手を貸し、安全な方法を知らせていきます。
  • ひとり一人の子どもの発達やその時々の状況に合わせて気持ちを汲み取り、受け止め、きめ細かい保育・援助を行います。

3才児イメージ01

4才児

子どもの姿
  • 自分と他者との区別がはっきりし、自意識が強くなってきます。
  • 遊びや体験を通して自分のかかわる世界を知ろうとする気持ちが強まり、興味や関心を満たすために活発に行動し、冒険心も旺盛になります。
  • 集団生活の中で様々なトラブルや葛藤を経験し、自分の気持ちをコントロールする力が芽生えてきます。
教師の援助
  • 多様に変化する子どもの心の動きを充分に理解し、共感し、励まし、ひとり一人の子どもが安心して自分らしさを表現できるように導きます。
  • 子どもへの言葉がけや対応に充分配慮し、子どもの問いかけに対して一緒に考え、わかりやすく丁寧に答え、子ども自身の表現を大切に取り上げていきます。

4才児イメージ01

5才児

子どもの姿
  • 何事にも自信を持って行動するようになり、人に役立つことを喜び、行動を起こす前に見通しを立てたり、行動の結果を思い描けるようになります。
  • 仲間意識が育ち、同じ目的に向かって役割を分担し、協力してひとつのことを成し遂げて喜び合う姿が多くなります。
  • まわりの事象を意欲的に知りたがり、チャレンジしたり競い合ったりしながら満足感や失敗感を味わい、体験したことや考えたことを様々な形で表現しようとします。
教師の援助
  • 遊びや活動において積極的に取り組む機会を多くつくり、子ども自ら、様々なことに挑戦できるような環境を整えます。
  • 友だちとのかかわりの中で、ひとり一人が自分の思いや考えを充分表現できているか、また、友だちの話をよく聞き、理解し、人への信頼感や人とかかわる力が育まれているか配慮し、見守ります。
  • 自然とのふれ合いや地域社会とのかかわり等、様々な体験学習とたくさんの「ふしぎ」に応えていける活動を心がけ、子どもの知的探求心を満たしていきます。

5才児イメージ01

5才児イメージ02

 

みなみやまがた幼稚園イメージ 学校法人 菅藤学園
みなみやまがた幼稚園
〒990-2313
山形県山形市大字松原159-4
tel023-688-2231
fax023-688-6661
このページの上部へ