幼稚園の1日の生活

自発的な遊びの中で積極的に友だちとかかわる経験を積み重ねることにより、互いに意欲が高まり、トラブルや葛藤を乗り越え、認め合い、信頼し合う人間関係が築かれていきます。

  • バス通園児は、スクールバス4台(8コース)で、徒歩通園児は、8:30~9:00の間にそれぞれ登園します。
    元気にあいさつをし入室します。

登園後、出席ノートにシールを貼り連絡ノートを提出。身の回りの仕度を行います。今日は何して遊ぼうかな!

  • 室内ではブロックやままごと、製作遊び等。ホールでは大型積木やサーキット遊び。戸外では固定遊具や砂遊び・鬼ごっこ・サッカーやドッジボールなど。

自発的な楽しい活動を通して、友だちとの様々なかかわりが生まれ、行動範囲も広がります。

  • 年次毎の年間カリキュラムのもと、楽しい活動に取り組んでいます。
    ※月・カリキュラム・行事によって時間や活動内容が変わります。
  • 友達と一緒に楽しく食事をする中で、食事のマナーも覚えます。
    お当番活動で、給食を運んだり配ったりします。

月・火・木・金・・・給食(おかず・主食)/水・・・手作りお弁当持参/土・・・パンと牛乳のおやつが出ます。
食事のあとは、歯磨き(フッ素洗口)を行います。片付け終了後から、自ら選んだ活動を楽しみます。

  • それぞれ遊んだ遊具を片付けて入室します。
    降園の身支度を整えて、担任の先生と1日の楽しかった様子を話します。

季節に合った歌を歌ったり、紙芝居や絵本を読んだりと、落ち着いた雰囲気で過ごします。

  • それぞれのコースで降園します。1便は13:30発。2便は14:30発。徒歩通園児は13:30に、コース毎に分かれて、担当教諭と一緒に帰ります。

みなみやまがた幼稚園イメージ 学校法人 菅藤学園
みなみやまがた幼稚園
〒990-2313
山形県山形市大字松原159-4
tel023-688-2231
fax023-688-6661
このページの上部へ