園是(教育目標)

「強いからだ」心身の調和のとれた発達をめざして

  • 安全で広いグラウンドには、楽しく挑戦できる大型遊具「ニュートリデ・アドベンチャーランド」が常設され、ジャングルネット・つり橋・ロッククライミング・ローラーすべり台等、友だちと楽しく遊びながら反射神経や平衡感覚を身に付けています。
  • 専任の体育講師の指導のもと、一年間を通して全身を使った運動遊び(ボール・マット・とび箱・とびなわ・鉄棒・プール遊び・サッカーリーグ戦・スケート等)に取り組み、運動機能や基礎体力の育成を通して、協調性や最後までやり遂げる意欲を養い、ひとり一人の達成感を大切にしています。
  • ウッドデッキに囲まれた安全で清潔な二面の常設プールでは、夏季期間(6月~8月)毎日のプール遊びを通して充分水に慣れ、泳げるようになるお友だちもいます。
強いからだイメージ

「かんがえる力」 直接的・具体的な生活体験を通して豊かな感情や知的な感性の育成をめざして

  • 園舎をとりまく四季を美しく彩る樹木(ケヤキ・シラカシ・オオシマザクラ・ヒメリンゴ)等、恵まれた自然環境のもと、広い教材畑での土とのふれ合い、観察、収穫の喜びなどの体験学習は、幼児のみずみずしい感性を育みます。
  • 植物や野菜の栽培、小動物の飼育を通して命の尊さを学び、自然界の不思議さに触れながら様々な発見や感動を体験し、「試してみたい」「調べてみたい」という知的探究心を養います。
  • 園外保育・社会見学・地域の公共施設訪問・親子で取り組む社会貢献活動・様々なごっこ遊びを通して身近な社会事象に目を向け、社会の仕組みを知り、思いやりと感謝の気持ちを持ち、認識を深めていきます。
かんがえる力イメージ

「やさしい心」 さまざまな人とのふれ合いを通して人とかかわる力の育成をめざして

  • 友だちや保育者、0・1・2才の乳幼児との日々のかかわりを通して、あたたかい人間関係が生まれています。
  • 自発的な遊びの中で積極的に友だちとかかわる経験を積み重ねることにより、互いに意欲が高まり、トラブルや葛藤を乗り越え、認め合い、信頼し合う人間関係が築かれていきます。
  • お互いの思いを伝え合い、共感し合い、表現し合う体験や活動を通し、様々な場面で柔軟に対応できる「やさしい心」が育っています。
やさしい心イメージ
みなみやまがた幼稚園イメージ 学校法人 菅藤学園
みなみやまがた幼稚園
〒990-2313
山形県山形市大字松原159-4
tel023-688-2231
fax023-688-6661
このページの上部へ